レーシック手術前⑨ー細隙灯(さいげきとう)顕微鏡検査

レーシック手術前⑨ー細隙灯(さいげきとう)顕微鏡検査 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

レーシック手術だけでなく、眼科検診で行なわれる一般的な検査です。通常はスリット検査といいます。受けたことがある人なら分かるかと思いますが、紳隙灯の細い光を眼球に当て、目の状態を調べるものです。調べるのは以下のような内容です。

この結膜でアレルギー性結膜炎などが発見された場合、治療してから手術を行なうことになります。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lasikinfomations.blog76.fc2.com/tb.php/11-73093795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。