レーシック手術後①-手術直後の検査

レーシック手術後①-手術直後の検査 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

レーシック手術が終了したら、手術室から休憩室に場所を移して、15~30分ぐらい、眼を閉じて安静にしています。

点眼麻酔が切れても、痛みはありません。ただ、眼の中が、少しゴロゴロするような気がします。

再び、診察室に招かれて、医師から問診を受けながら、細隙灯顕微鏡で、主に以下のような診察を受けます。

     
  • フラップの位置は正確か
  •  
  • フラップにしわなどないか
  •  
  • フラップの下に異物などないか

こうしたレーシック手術が成功したかという観点での検査を受け、医師からレーシック術後に関する生活上の注意を聞くことになります。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lasikinfomations.blog76.fc2.com/tb.php/35-a85eb85a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。