レーシック手術後②-レーシック手術当日の眼球保護

レーシック手術後②-レーシック手術当日の眼球保護 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

窓口でレーシック手術の料金を精算します。病院によってはレーシック手術の前に料金を払うところもあるそうです。礼儀としてはレーシックの手術が成功した(普通成功ですが)時点で、料金を貰うべきだとは思いますが・・・。

レーシック手術後、いくつかの点眼薬をもらいます。種類は以下の通りです。

     
  • 角膜感染や視力機能障害を避けるための抗菌剤
  •  
  • ステロイド剤
  •  
  • 角膜保護剤

レーシック手術後の帰宅は、電車かバスなど公共機関の乗り物を利用すること。自分での運転は絶対にダメです。飲酒運転以上にたちが悪いと思います。

当日夜の入浴もダメです。どうしても入浴をしたい患者さんは、首から下のシャワーなど半身浴は結構ですが、その場合でも、眼に水が入らないように注意すること。レーシック直後のフラップは弱いです。ずれたりしたら困るので、言いつけはきちんと守りましょう。

食事はこれといった制限はありませんが、アルコールは避けたほうがよいでしょう。

それだけ守っていても、就寝中、無意識に眼に手をやり、擦ったりすることがあります。水泳のゴーグルをつけて一晩だけ寝る患者さんもいます。病院でも貸し付けてることが多いですね。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lasikinfomations.blog76.fc2.com/tb.php/36-0041fa33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。