レーシックの手術は近親者が希望すれば誰でも可能ですか?

レーシックの手術は近親者が希望すれば誰でも可能ですか? に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

レーシックは手術ですから、不適応な人もおります。一般的には目に疾病がないこと、近視度数が安定していることで、屈折の安定面から年齢の制限(成人~60歳くらいまで)を設けています。しかし、これは法律で決められているわけではありません。日本眼科学会の指導です。

職業的に裸眼の視力採用基準が設けられている自衛隊、啓察官、消防士、スチュワーデスなどで、将来、このような職業を選釈したい人が近視の場合、本人の強い自覚に加え、未成年者は両親の同意番を得て手術をする例もあります。


レーシック手術で失敗しないための質問と回答

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lasikinfomations.blog76.fc2.com/tb.php/51-d863fd4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。