レーシック手術後、視力が回復しても、元の近視状態に戻るケースはあるか

レーシック手術後、視力が回復しても、元の近視状態に戻るケースはあるか に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

術後に、近視の度数が少し戻るケースはあります。ただし、その場合でも、術前の近視状態までに戻ることはないと言ってよいでしょう。また、たとえ、術後に度数が戻った場合でも、レーザーの追加という方法があります。1年以内でレーザー照射の追加の場合は新たに角膜を切開する必要はないので、一回目の手術よりは簡単です。

視力が戻る人はゼロではありません。しかし、話を聞いていると、視力が良くなっても、姿勢を気をつけないとか、その後糖尿病になったという感じの人が多いようにも感じます。自分の生活はきちんとした方がよいでしょう。視力が悪くなる生き方をしている人は、何をしても視力が悪くなりつづけます。そういう生き方を変えることもレーシック手術を契機に考えてみてはいかがでしょうか。


レーシック手術で失敗しないための質問と回答

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lasikinfomations.blog76.fc2.com/tb.php/56-b22ad2a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。