レーシック手術による失敗は?

レーシック手術による失敗は? に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

十分な検査を行い、高性能なレーザー装置やマイクロケラトームを使い、熟練した医師が治療を行っています(はずです)。しかし、手術には機械のトラブルや予期しないことも起こり得ます。そうしたことがないように十分な注意を払って行っています。

これまで失敗して失明したような例は聞いたことがありませんが、本人にとっては、小さな違和感が残るだけでも大きなことです。医師には少しでも不安があれば相談しておきましょう。


レーシック手術で失敗しないための質問と回答

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lasikinfomations.blog76.fc2.com/tb.php/85-aa9f0850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。